車にカーコーティングを施工するだけで洗車が驚くほど楽になる

車にカーコーティングを施工することで、洗車が驚くほど楽になり、洗車の頻度を減らすことが出来ました。ガラスコーティングやカーコーティングを施工すると、汚れをはじきますので、洗車で簡単に汚れを落とすことができるのです。

車には様々な種類の汚れが付着します。酸性雨による酸性の汚れや排気ガスや虫などのアルカリ質の汚れなど沢山付着することがあります。そのような汚れをコーティングを施工することによって、塗装面に汚れが付着しても水洗いで簡単に汚れが落とせるようになるのです。ガラスコーティングを施工することによって、ガラスコーティングの被膜が塗装面に形成されるので、汚れが塗装面に浸透しなくなり、光沢や水弾きもよくなります。

車のメンテナンスは、出来れば洗車だけでなくコーティングもしてあげると良いでしょうね!オートバックスやホームセンターなどでもDIYコーティングが販売されています。インターネットでも簡単に検索されますので、是非購入して自分でやってみてください。

私は自分で本格的ガラスコーティングをやってみました。今でも十分に撥水して輝いているのでコーティング性能には十分満足していますよ。是非チャレンジしてみてくださいね!

自分でできるガラスコーティング
ガラスコーティングは場所さえあれば自分でも簡単に施工することができます。今の時代はガラスコーティングをネットで購入できるため、自分の車に適したガラスコーティングを施工することが良いといえるでしょう。業者に頼むと値段が高いですが、自分でやれば材料費だけで施工することができるのでお得にガラスコーティングを施工することができるのです。

簡単にできる洗車方法について
みなさんこんにちわ。みなさんは車の洗車をどのようにしているのでしょうかね?
私はまず車を洗う前にすることがあるのですよね。特にこれは大事ですよ。バケツにぬるま湯を入れてその中に洗剤で車用のシャンプーではなくてもいいです特に食器用の洗剤でもいいです。それでまずは下回りを洗浄します特にサスペンションなどのスプリングなどやエアロの下回りやタイヤのホイールの内側などマフラーに水を入れないように注意することが大切ですよね。

泥がすべておちれば次は屋根からしたにむかってシャンプーをいっぱいつけてスポンジであらっていきます。最後にホイールを洗いましょうねでないと一番足回りはよごれているので砂がからんでボディーをきずつけることがあるので、すべてあらうといちどきれいに泡を流します。それからセームでふきとってからワックスをかけていきますがスプレー式のワックスはあまりこうかはないでしょうが小刻みにあらうのであれば効果はあるのでセームに含ませてふきとっていきましょう。それでwheelはちがったセームできれいに水をふき取ってからタイヤワックスをかけてかんせいです。エンジンルームもあけて水をふきとりまたエンジンの清掃もしましょうね。